2008年12月27日土曜日

オオシの再就職先

マリノスのオオシの最終先は、北国に決まったね。
決まった。決まっちゃった。大島さん。
寒そう。
秋冬制への移行に反対する人々が多いところ。
そりゃあ、当然。
あんなに雪が多いんじゃ、選手も観客も大変。
オオシかぜ引かないように。

2008年12月21日日曜日

横浜F・マリノス、勝ったね。

天皇杯、横浜F・マリノスはしっかり勝ちました。

もっと、圧倒的な勝ち方ができるはずと思ったんだけど。

セットプレーからの点しか印象に残らないのは、いまいち。

いつまでもそういう言われ方をするマリノスではだめな気がします。

現代サッカーの流れに遅れないように。

木村監督はそう思っている気がします。

2008年12月17日水曜日

鳥栖戦に向かって

天皇杯の相手は、鳥栖ですよね。

相手は、怖いもの知らずで向かってくるでしょう。

こっちも、変なプライドは捨てて戦いましょう。

横浜F・マリノス、勝利しかないよ。

2008年12月13日土曜日

ベストイレブン

今年のベストイレブンが発表されました。

横浜F・マリノスからは、中澤佑二選手のみでした。

少し、さびしい。

後半は、狩野健太選手もよかったけど。

2008年11月25日火曜日

マリノス中澤佑二MVP

すっごい。

佑二が、MVP!!

ガンバの遠藤選手と競争。

2008年11月9日日曜日

背番号38

昨日の横浜F・マリノスの試合前のクイズで、初めて知りました。

中澤祐二選手が背番号38をつけていたということ。

今、その同じ背番号は、金選手がつけています。

今のところ、活躍できていませんが、金選手も大成するのでしょうか。

試合結果のことは思い出したくもない結果だったので、そんなことを考えてしまいました。

木村監督、監督向きではない気がします。

マリノス、入れ替え戦まで...

これを見て、びっくり。

2008年10月31日金曜日

またなの?功治

え~、うっそ~。

横浜F・マリノスの山瀬功治選手が...

1カ月ぶり戦列復帰も…山瀬功また故障

怪我、多すぎませんか。

無理してんのかなあ?

2008年10月25日土曜日

嬉しい勝ち点3

嬉しいですよ。

勝ち点3ですよ。

アウェイですよ、しかも。

横浜F・マリノス、ワクワクするような展開見せてくれました。

相手ディフェンダーに囲まれて、万事休す。

と思ったら、健太、すっごいじゃない。

マルキーニョスに変身?

あっけに取られちゃいましたよ。

小椋祥平、マリノス花火3連発に点火

とりこさんも書いているけど、みんな、若手がよくやってました。

慎剛、決められそうだったぞお!

2008年10月14日火曜日

横浜F・マリノス中澤佑二キャプテンが勝ち点3を

明日は、横浜F・マリノスの中澤佑二キャプテンが、日本に勝ち点3を奪い取ってくれることでしょう。

岡田監督との師弟関係もいい感じらしいです。

中村俊輔選手はフリーキックの練習に余念がないそうですが、実はダミー?

遠藤保仁選手、中村憲剛選手が蹴るということも。

それもありじゃない!

2008年10月7日火曜日

中村俊輔は隠しちゃう?

日本代表の中村俊輔が、本気を出さない?

それで勝てるのかなあ?

俊輔 UAE戦で黄金の左封印

本番ではないからなんでしょうが、それで本番で結果を出せるのかしら。

2008年10月4日土曜日

一生忘れられない日

アルビレックス新潟が、J初めて観客動員300万人を突破。

すごおい。

あっぱれ。

その日に、こともあろうか、横浜F・マリノスの右サイドがいない。

いえ、いましたよ、もちろん。左サイドの人が、右に。

攻撃は最大の防御、マリノスメンバー発表

田中隼磨、気合を入れなおせ~

応援しますよ、あたしは。

だから、もう一度気合を。

あーあ、横浜F・マリノス、また下が見え始めてきちゃったわ。

それにしても、セットプレー意外から点が取れない。

今日は、そのセットプレーも光らなかった。

決定力

この文字、日本サッカーの永遠の課題。

2008年9月27日土曜日

首位との戦い

横浜F・マリノスは、首位との戦いですね。

今のチームの順位を考えれば、楽観はできないところです。

でも、大丈夫!

大分トリニータに点をとらせばければいいのです。

完封しましょう。

中澤佑二、栗原勇蔵、松田直樹、河合竜二、田中裕介、金根煥。

こんなにいっぱいいるんですよ、守りの堅い選手が。

2008年9月22日月曜日

国際試合の会場です

国際試合を実施する日本の一番の競技場。

それが国立。

そこをホームとする明日の試合。

横浜F・マリノスのホームですよ、ホーム。

川崎フロンターレに負けるわけには行かないよ。

坂田大輔、大島秀夫、二人とも決めてね。

ゴール!

2008年9月20日土曜日

飛車角抜きのマリノス

今日は、横浜F・マリノスのキャプテン河合竜二が出場停止。

それに加え、山瀬功治選手も結局、離脱。

河合に加え山瀬功も…横浜は飛車角抜き

不安。

当たり前だけど、嬉しい。山瀬功治、中澤佑二への思い。

これを見て、少し嬉しい気持ちになったのも...

2008年9月17日水曜日

功治の怪我が心配

横浜F・マリノスのエース、山瀬功治選手が、やはりこの前の試合で怪我をしてしまったようです。

次の試合は先発では起用されないという話です。

神奈川ダービーに向けて少しお休みということであれば、まだいいのですが。

心配。

2008年9月10日水曜日

まだ、まだ、序の口

木村監督は、今のレベルで満足はしていません。

横浜F・マリノスの実力はそんなものじゃありませんから。

日本代表キャプテン、中澤佑二のいるチームです。

2008年8月30日土曜日

降格圏すれすれではだめ

横浜F・マリノス、どうして、今の順位なのでしょうか。

降格圏すれすれにいるようなチームでないと思っているのに。

何がいけないんでしょうか。

それが簡単にわかっていれば、そこにいないんでしょうね。

2008年8月28日木曜日

負けちゃった

横浜F・マリノス、結局、得点できずに負けちゃいました。

大宮が強いの?

横浜が弱いの?

2008年8月26日火曜日

あさっては、大宮戦

早いものですね。

もう、あさっては、横浜F・マリノスvs大宮アルディージャ。

連勝といきたいですね。

2008年8月25日月曜日

歓喜の翌日に

昨晩は、ホームでの勝利に沸いた横浜F・マリノス。

今日もその嬉しさがまだ残っているのに。

夕方に発表された日本代表には、功治の名前がない!

レッズの鈴木啓太の名前もない。

海外に所属する選手ばかり。

まとまるの?

2008年8月24日日曜日

北京オリンピックも今日で終わり、そして今晩は横浜F・マリノス

北京オリンピックは、今日で終わりです。

今、男子マラソンをやっていますね。

頑張っています。

日本人はいないのかしら?

そして、今晩は、横浜F・マリノスは三ツ沢で試合。

雨が降るのかどうか気になりますが。

山瀬功治選手が、疲れていないといいけれど。

降格争いのライバルなので、お互い、ガンバリマショウ。

2008年8月18日月曜日

次の相手は、最下位コンサドーレ札幌

横浜F・マリノス、最下位コンサドーレ札幌とニッパツ三ツ沢での対戦に向け、今日はオフ。

昨日の疲れを癒して、万全の体調で、体験に臨みましょう。

相手もこちらも、死に物狂いの対決!

きれいなサッカーでは、だめです。

ひたむきにやりましょう。

11月2日(日) 13:00 横浜F・マリノス vs। コンサドーレ札幌 ニッパツ三ツ沢球技場

こんな物を見つけました。

天皇杯も同じ相手ですね。

2008年8月17日日曜日

横浜F・マリノス、16位

順位が入れ替わると信じていました。

でも、結果は、甘くはありませんでした。

引き分け。

最近、横浜F・マリノスの完封試合がご無沙汰です。

2008年8月13日水曜日

ナビスコカップのお返し達成

横浜F・マリノスは、しっかり、ガンバ大阪に勝つことができました。

ロニーは取られてしまいましたが。

今度は、順位で接戦の清水エスパルスが相手。

川崎フロンターレの我那覇選手も、取り合いになっている?

2008年8月8日金曜日

ナビスコカップの仕返し

明日のガンバ大阪との試合は、横浜F・マリノスにとって、仕返し!

覚悟しなさい!

小宮山選手、ロペスだけではないです。

大島選手、坂田大輔選手、山瀬功治選手もいます。

得点力不足なんてことはありません。

新たなる旅立ち

そう、連勝街道まっしぐらです。

2008年7月28日月曜日

中村俊輔と水野晃樹

中村俊輔と水野晃樹。

二人ともセルティックの日本人サッカー選手です。

二人とも故障中で、手術するそうです。

無事直ると良いです。

中村俊輔選手は、横浜F・マリノスへの復帰も検討中。

日本代表でも欠かせない存在です。

無理せず、しっかり治療を。

2008年7月22日火曜日

中村俊輔選手は、マリノスに戻るのでしょうか

今のままでは、横浜F・マリノスは、J2へ。

中村俊輔選手は、マリノスへ戻ってきてくれるのでしょうか。

2008年7月19日土曜日

今日は、J2

今日のサッカーJリーグは、J2だけですね。

マリノスは、明日。

さあ、最後の仕上げ。

マリノスタウンにでも行こうかなあ。

2008年7月18日金曜日

得点できないわけ

横浜F・マリノスの得点ができないわけ。

何故でしょう。

みんな、前を向いて攻めようとしていない気がします。

仲間を追い越す人間は皆無ですし。

敵にとっては、守りやすそう。

速攻も皆無。

2008年7月16日水曜日

上が負けて、関係なし

ついに、得失点差が、プラスマイナスゼロ。

横浜F・マリノス、セットプレーはしっかり守る練習をしましょう。

逆にセットプレーからでも、何でもいいので、みんなの力をひとつにして得点する練習を。

2008年7月8日火曜日

負け癖

今の横浜F・マリノスは、勝ち癖がつかずに、負け癖がついてしまっています。

中村俊輔選手、城彰二、上野良治。

この辺の気持ちのこもったメンバーが必要。

2008年7月6日日曜日

2008年6月28日土曜日

ラッキー?

W杯イケる!日本“ラッキー”A組



ラッキーって、そんな甘いもんじゃないと思うんだけどなあ。

2008年6月27日金曜日

明日、Jリーグ後半戦

いよいよ、明日から、横浜F・マリノスのJリーグの熱い戦いが再開。

しかも、相手は、桑原監督の古巣。

因縁です。

2008年6月23日月曜日

PK失敗でも中村俊輔

昨日のサッカー日本代表の試合。

中村俊輔選手がPKをはずして重苦しい展開でした。

最後もなんか良くわからないゴール。

2008年6月21日土曜日

驚異的な回復、中村俊輔

すごい執念といったらいいのでしょうか。

中村俊輔選手。

明日の日本代表の試合に出場できそうです。

さすが。

中村俊輔、出るの?出ないの?

2008年6月17日火曜日

横浜F・マリノス、大ニュース

あぜんとしました。

信じています、待っています、乾貴士

一体、こんな話、いつ決まったんですか?

横浜F・マリノスの将来をになう逸材かと思っていたんですが。

2008年6月16日月曜日

マリノスタウンで、大学生選抜と試合

6月21 日(土)14:00からマリノスタウンにて、関東選抜Aチームvs।横浜F・マリノス(45×2)

マリノスタウンで、大学生の選抜チームとの試合があるみたいですね。

この中から、生涯マリノスの玉子が見つかったりして。

横浜F・マリノスのユースにとってのライバル?

2008年6月10日火曜日

小野との対戦

横浜F・マリノスは、小野の所属するボーフムとの対戦が決定。

どの程度、盛り上がりますか?

2008年6月7日土曜日

ナビスコカップ、アルビレックス新潟vs横浜F・マリノス

どんな布陣で臨むことを考えているんでしょうか。

横浜F・マリノスの桑原監督。

リーグ戦中断期間なので、いろいろと試したいことがあってもいいと思います。

中断明けに爆発するように。

2008年6月5日木曜日

U-23、田中裕介選出

反町ジャパンに見事当選。

横浜F・マリノスの田中裕介選手。

良かったです。

2008年5月29日木曜日

生真面目功治

本当にいつもいつも、冷静に自己分析していますね。

横浜F・マリノスの山瀬功治選手。

6月2日は、是非、日産スタジアムのピッチに立って欲しいです。

2008年5月24日土曜日

河合キャプテンホーム初登場

待っていましたよ。

我らのキャプテン河合竜二選手。

ホーム三ツ沢で今年初のお目見え。

盛り上がりそう。

2008年5月21日水曜日

琴欧州の気合

琴欧州が朝青龍に完勝。

気合が入っていました。

横浜F・マリノスも気合で。

新潟をナビスコで破りましょう。

2008年5月19日月曜日

立ち直る

立ち直れたかなあ。

横浜F・マリノスの田中隼磨選手。

ブログは更新してくれたようですが。

みんなの励ましコメント、よかったですね。

2008年5月17日土曜日

動かない、勝てない、勝ちたくない?

今日の試合展開、本当に、勝ちたい気持ちがあったのか、と疑いたくなりました。

横浜F・マリノス、アウェイに弱いっていうのは間違いで、単純に気持ちが入っていない弱虫。

こんなこといいたくないですが、そういいたくなってしまいます。

数字はうそをつかない?横浜F・マリノスの結果

これを見て、ショックをさらに強く感じました。

2008年5月15日木曜日

中村俊輔、岡田ジャパンへ

いよいよ、岡田ジャパンになって始めて中村俊輔が選出というメンバー発表。

マリノス復帰もささやかれていますが、その前に、ワールドカップ予選で日本のために活躍して欲しいですね。

そして、来年、横浜F・マリノスへ。

2008年5月12日月曜日

キックインセレモニー

ガンバ大阪は、マリノスをホームに迎えて、「キックインセレモニー」なんてやっていたんですね。

しかも橋本さん。

こんな余裕を見せられて、勝てなかったと考えるのは、やっぱりアウェイ勝利が無いせい?

横浜F・マリノス、頑張れ~

2008年5月7日水曜日

気になる男、山瀬功治

ヴェルディーに負け。

アルディージャに引き分け。

この2試合、山瀬功治選手の動きに切れが無い気がします。

日本代表、連戦、もろもろの疲れでしょうか。

気になります。

2008年5月4日日曜日

内弁慶

今年の横浜F・マリノスは、内弁慶。

去年は、アウェイの方が勝てたのに。

なかなか、両立しませんね。

一生懸命にやろうとはしているんでしょが、気持ちが空回りしているのかしら。

2008年4月29日火曜日

俊輔の“復帰意思”確認

横浜M本部長が英で直接会談、俊輔の“復帰意思”確認

中村俊輔、2009年1月にマリノス復帰ですかね。

マリノス、リヨンとの提携も話がありますね。

2008年4月23日水曜日

中村俊輔選手、ひいき

横浜F・マリノスのほかの選手たちの気持ちは大丈夫かしら。

確かにいい選手なんですが、中村俊輔選手ばかりにスポットを当てすぎのような。

しかも莫大な金額。

そんなお金があるのなら、とねたむ声はでないの?

2008年4月19日土曜日

チョンマゲゴール

「形はどうあれ坂田の初得点でチームは勢いづく」

ナビスコカップの横浜F・マリノスと大宮の一戦で坂田選手のゴールに対して、桑原さんのコメント。

坂田選手は、このゴールを、「チョンマゲゴール」と名づけたそうな。

2008年4月14日月曜日

日本代表セレブ席

いいですね。

この響き。

セレブ。

でも、何か、サッカーは不釣合いじゃないかなあ。

日本代表戦に59万円セレブ席

日産スタジアムではないのかしら。

2008年4月13日日曜日

トリコロール、カラーリニューアル

皆さん、気がつきましたか。

私は、しっかり、気がつきましたよ。

といっても、何となく、変わったかなあ、ぐらいでしたが。

サッカー:マリノスカラーのゴールネット登場 日産スタジアムで12日

何となく、赤が濃くなったかなあ、と思ったんですよ。

8センチだったネットの編み目の1辺の長さを6センチに短く
糸の直径も2・8ミリから3・38ミリに太く

斜めに入ったトリコロールカラーの発色がよく見えるように

いろいろ、頑張ってくれていますね。

サポーターもそれに答えなきゃね。

昨日、日産スタジアムデーだったのに、2万人やっと超えじゃあね。

さびしいね。

ホーム、連勝中だよ。みんな。

ロニーも、爆発の兆しが見えたしね。

みんなで、スタジアムに行こう。

2008年4月8日火曜日

俊輔くん、MVPが

残念なことに、中村俊輔選手は、MVP候補からはずされてしまったそうですね。

今年は怪我などで本調子ではなかったので、しょうがないかなあ。

残念。

日本代表では活躍して欲しいですね。

2008年4月7日月曜日

ハッピーバースデー陽介

今日は、横浜F・マリノス、斎藤陽介選手のお誕生日ですね。

ハッピーバースデー。

まだ、20歳。

これからこれから。

サッカー人生は決して長くはないですが、活躍できるチャンスはまだまだありますよ。

2008年4月4日金曜日

鈴木隆行

正式に移籍先が発表されましたね。



鈴木隆行選手 ポートランド・ティンバースへ移籍のお知らせ



いろんなチームを渡り歩く、この精神力の強さ。



ひたむきにたくましくですね。



横浜F・マリノスでは、ほとんど活躍できなかったけれど、がんばってください。

2008年3月28日金曜日

アウェイバスツアー

バスの台数がかなりになるという話ですね。

鹿狩りは、それなりに頑張らないといけないですからね。

2008年3月19日水曜日

プーマの勝ち

横浜F・マリノスの中澤佑二選手のシューズはプーマ。

横浜F・マリノス自体スポンサーは、アディダスからナイキに変わったばかりですが、中澤選手自身は、依然としてプーマ派。

やっぱり、はきなれたものが一番ってことですか。

2008年3月15日土曜日

今日の得点予想

今日は、誰が点をと手くれるのかなあ。

私の予想は、坂田大輔選手。

サカティ!

やぱり、大島選手、坂田大輔選手のツートップでないとね。

2008年3月11日火曜日

やっぱり、すごい

やっぱり、すごいやっぱり、中澤佑二選手はすごいですね。
浦和レッズに勝ったくらいでは浮かれていません。

今年は違うところを見せてくっるそうです。

そう、優勝に向かって。

2008年3月9日日曜日

岡田監督、オシム前監督の前で

横浜F・マリノスの小宮山選手、やりましたね。

日本代表の左サイド不足をこれで解消かな。

岡田監督も喜んでいたことでしょう。

オシムさんも、ですね、きっと。

横浜F・マリノス、ばんざい!

2008年3月7日金曜日

応援ロード

横浜F・マリノスのホーム、日産スタジアムへの道筋に、応援ロードが完成したそうです。

これが、応援ロード。

頑張れ~、横浜F・マリノス。


どぼくねこさん、初めて知りました。

「月刊マリノス新聞」、欲しいなあ。

とりこさんに、聞いてみよう。

2008年3月3日月曜日

まだ、来ません

横浜F・マリノスのトリコロールメンバーズの携帯ストラップ。

まだ、来ないです。

おかしいなあ。

遅いなあ。

待ち遠しいなあ。

待ちきれないなあ。

2008年3月1日土曜日

携帯ストラップ

トリコロールメンバーズの携帯ストラップ、まだこないなあ。

と思っていたら...

やっと、
公式サイト
で発表。

どんなストラップなんだろう。

かっこいいものだよなあ。

楽しみ楽しみ。

2008年2月24日日曜日

やっぱり、山瀬功治

昨日のサッカー日本代表の試合、見ました?

やっぱり、横浜F・マリノスの10番。

山瀬功治選手がやってくれました。

中澤佑二選手も、すごい気合。

でも勝てなかった。

何か、悲しいですね。

2008年2月20日水曜日

日本代表、完全アウェイ

今晩は、完全アウェイでの中国での試合。

日本代表、岡田監督はどう動くのでしょうか。

山瀬功治選手がついに登場!

かな。

横浜F・マリノスから中澤佑二選手とともに、日本の勝利に貢献してくれることを祈っています。

2008年2月17日日曜日

今日の日本代表はトリコロール

今日の日本代表は中国での試合。

日本代表のカラーはブルーですが、マリノスも同じブルー。

トリコロール戦士を代表して、中澤さんがボンバーヘッド炸裂!

テレビにアップでまた映る姿が見られそう。

2008年2月16日土曜日

トリコロールカラー

トリコロールを応援してくださいね。

横浜F・マリノスのトリコロールカラー。



青、赤、白。

青:冷静さと港町・横浜の海
赤:スポーツに触れ合う場をつくり、皆が誇れるクラブを目指す。
白:皆に支えられ、息の長い活動を続ける、自立したクラブを目指す。

2008年2月14日木曜日

マイク、頑張れ

昨年まで、横浜F・マリノスに所属していたハーフナー・マイクが壁にぶち当たっているみたいです。

ハーフナー 控え返上 アビスパ福岡

リトバルスキーも、

「(欧米のFWと違って)彼のメンタルは日本人だ」

と、厳しく当たっている様子。

それにしても、やっぱり、日本人のメンタル、精神力はだめ!ってことですか?

2008年2月11日月曜日

若手の教育

横浜F・マリノスが、若手の教育に本気モード。

いいことですね。

横浜が1年かけて若手の人間教育へ

これで、よりいっそう、プロの気構えが着いて、強いマリノスが復活してくれれば言うことなしですね。

元マリノス、樋口監督

元横浜F・マリノスの樋口監督率いる大宮。

いろいろと頑張っているみたいですね。

「マリノス(横浜M)で優勝を経験している人だし、直接会ってみて理想像が近くて自分が生きると思った」

こういうふうに選手に言わせるとはすごいですね。

桑原監督も負けないようにね。

2008年2月7日木曜日

中澤、山瀬、マリノスへ

やっと、このときが来ました。

日本代表の試合が一区切り。

これで、中澤選手、山瀬選手が正真正銘、横浜F・マリノスの人間に。

開幕に向けて、スタート。

2008年2月3日日曜日

横浜F・マリノス

横浜F・マリノスといえば、トリコロールですよね。



青、白、赤。

この青は、日本代表のカラーでもありますね。

日本代表、この前は、マリノスの二人が活躍して勝ちました。

今週の水曜日は、いよいよ、本番。

けが人も出ているようですが、しっかり、緒戦をものにして欲しいですね。

2008年1月29日火曜日

9000人

横浜F・マリノスのファン感謝デー、9000人が集まったそうです。

日本代表の二人はいなかったけれど、まずまず。

早く、チーム全員がそろって盛り上がりたいですね。

ファン感謝イベントに9000人/マリノス

「3月8日の開幕戦は何とかいい結果を残したい」

何とかじゃだめですよ。

絶対!

ネ、とりこさん。

2008年1月20日日曜日

久保さん

元横浜F・マリノスの久保さんの動向に注目です。

元サンフレ・久保の獲得は返事待ち

タイトルは、元サンフレになっていますが。

どんな返事をするんでしょうかね。

J1でやりたいんでしょうね、本当は。

怪我さえなければ、まだまだ、ドラゴン、火を噴く。って気がするんですが。

心は、まだ、熱く燃えているでしょうから。

2008年1月19日土曜日

新ユニホーム

今日の新ユニホーム発表会。

残念ながら、行くことができませんでした。

どんなユニホームだったのかなあ。

早く、誰か教えて欲しいよ~

トリコロール、どうなったの?

横浜F・マリノスらしさは、出ていたかしら。

2008年1月12日土曜日

世界に向けて

求められる「ビッグクラブ」の出現

こんなタイトルの記事を見つけました。

サブタイトルが、何と...

「浦和頼み」にならないために

気に入りませんね。

横浜F・マリノスサポーターの皆さん、これを見て、そう思いませんか。

今年こそ、日産スタジアムを埋め尽くしましょうよ。

トリコロールの魂で。

そして、横浜F・マリノスが、Jリーグを征し、ナビスコカップを征し、天皇杯を征し、そして、アジアを征し、ゆくゆくは、世界を制する道へと進んでいきたいと思います。

2008年1月8日火曜日

サッカー移籍情報

この時期移籍の話が盛りだくさん。

今日は、マリノス関係で二つ。

元マリノスの中村俊輔が属するセルティックに、ジェフの水野選手が。

そして、もうひとつは、マイク。福岡へ。

マイクのほうはうわさがあったようですが、水野のほうは...

2008年1月2日水曜日

乾くんの気持ち

乾くん、観ていたんでしょうか。

野洲高校が負けてしまいましたね。

華麗なサッカーをモットーにしていたんですが、点が取れないと...

乾くんも、横浜F・マリノスで、今年こそは、花を咲かせて欲しいですね。

Yokohama F-Marinos News